本木雅弘の娘・内田伽羅は女優!現在は英国で学業に専念!顔画像を集めてみた

女優

出典:Pinterest

 

本木雅弘さんには3人の子供がいますが、長女の内田伽羅(きゃら)さんは既に10代で複数の映画に出演するなど、女優として活躍しています。

 

伽羅さんは本木さん一家の中では真ん中の子で、上に長男の雅樂(うた)さん、下に次男の玄兎(げんと)くんがいます。

 

伽羅さん自身は現在、イギリスで学業に専念しています。このため現在は、あまり日本で姿を見かけることはありませんが、可能な限り顔画像を集めてみました。

 

伽羅という名前の由来に加え、イギリスに留学している理由など、内田伽羅さんのプロフィールを含め、確認していきましょう!

 

本木雅弘の娘・内田伽羅のプロフィール


出典:WikiWiki

芸名:内田伽羅(うちだきゃら)

本名:内田伽羅(うちだきゃら)
生年月日:1999年9月16日
出身地:東京都
活動期間:2010年から
活動内容:女優

 

まだ二十歳と非常に若いですね。既に女優として活動していますが、女優名も本名と同じ内田伽羅の名義です。

 

ちなみに、本木雅弘さんの妻は、あの内田裕也さんと樹木希林さんの娘、内田也哉子さんですが、本木さんは内田家に婿入りしています。なので、伽羅さんの名字も「本木」ではなく「内田」となっています。

 

長女・伽羅の名前の由来

出典:Pinterest

 

では、伽羅(きゃら)という名前には、どのような名前が込められているのでしょうか。

 

そもそも伽羅というのは香木の一種で、東南アジアで生産される香木の中でも最高品質のものを指します。最高級香木が伽羅なのです。

 

そこから「清々しく、音を立てて、転がるように自由に生きて欲しい」という思いを込めて、伽羅さんと名付けられました。

 

出典:Pinterest

 

こちらは幼いときの写真ですが、とってもキュートですね。母・内田也哉子さんに手を引かれながら、こちらを振り返っています。最高級香木の伽羅っぽい感じがします。

 

とはいえ、伽羅という香木から、どのようにして「清々しく、音を立てて、転がるように自由に生きて欲しい」という思いが連想されたのかは定かではありません。ちょっと何言ってるか分からないです。

 

本木雅弘の娘・内田伽羅は女優デビュー済み!顔画像を集めてみた

出典:Pinterest

 

上の画像は、母・内田也哉子さんと雑誌「VOGUE」に登場したときのものです。こうして見ると、顔つきが似ていますね。

 

出典:Twitter

 

伽羅さんは本木さんの面影もありますね。とは言っても、年頃の娘さんに「父親の面影があるよ」なんて言ったら怒られそうですが…。

 

そんな伽羅さんですが、現在までに4本の映画に出演しています。

 

『eatrip』(2009年)
『FURUSATO -宇宙からみた世界遺産-』(2010年)
『奇跡』(2011年)
『あん』(2015年)

 

あくまで学業優先ですから、そこまで出演作品は多くないですね。2009年の『eatrip』に母・内田也哉子さんと共に出演自体はしていますが、デビューは2010年の『FURUSATO -宇宙からみた世界遺産-』です。

 

その後、『奇跡』『あん』の二つで樹木希林さんと共演。現在はイギリスで学業に専念中という時系列です。

 

そこまで顔画像の多くない伽羅さんですが、『奇跡』『あん』を中心に集めてみましたので、みていきましょう。

 

映画『奇跡』(2011年)

出典:シネマトゥデイ

 

伽羅さんは、2011年に是枝裕和監督の映画『奇跡』に出演し、高崎映画祭最優秀新人女優賞を受賞しました。上の画像では、前列右端の女の子が伽羅さんですね。

 

このとき、伽羅さんは11歳です。11歳で、映画祭の最優秀新人女優賞を獲得するなんて、すごい才能です。11歳って、小学生ですよ。

 

ちなみに、この映画のオーディションに出場するよう勧めたのは、祖母の樹木希林さんです。本木雅弘さんら両親は、むしろ女優としての活動は時期尚早と考えていたようですから、希林さんに先見の明があったことがうかがえます。

 

しかも伽羅さんは、この映画『奇跡』で希林さんと共演しています。

 

出典:ORICON NEWS

 

作中では、とうもろこしをかじっています笑。

 

出典:Movie Walker

 

同作では、オダギリジョーさんとも共演しました。

 

出典:ムビコレ

 

というか、小学生の女の子にしては背が高くないですか? 一緒に出演したクラスメイト役の男の子たちと比べても、ずば抜けています。

 

出典:シネマカフェ

 

というか、樹木希林さんと既に同じ高さですね。樹木希林さんの身長は「160cm」ですので、小学校でこれなら、伽羅さんの現在の身長は160cm以上は確定でしょう。

 

映画『あん』(2015年)

出典:映画ナタリー

 

実は伽羅さん、小学校を卒業した後はイギリスに渡り、中学校からはロンドン郊外の女子校で寮生活を送りながら学業に励んでいます。

 

一方で、本木さん一家も2010年に次男の玄兎(げんと)くんが生まれたことで、家族の大切さを再認識し、伽羅さんを異国の地で一人にさせまいと移住を決断。伽羅さんが渡英する2012年から、本木さん一家もロンドン在住となりました。

 

そんな伽羅さんですが、2015年には映画『あん』で、希林さんと2度目の共演を果たすことになりました。この映画でも、オーディションへの参加は希林さんが薦めましたが、今回は両親からも「豊かな人生経験になるといいね」と温かく送り出されたそうです。

 

伽羅さんは、イギリスと日本を往復しながら撮影に臨み、高校受験を控える中学生を演じました。

 

出典:シネマトゥデイ

出典:シネマトゥデイ

 

映画『奇跡』のときは、まだ小学生でしたが、映画『あん』では高校生になりました。希林さんよりも、だいぶ背が高くなりました。下の画像で、伽羅さんは右から2番目ですね。

 

出典:毎日新聞

 

伽羅さんの女優活動は一旦、この映画を最後に休止しています。現在はイギリスで学業に専念しているようです。

 

本木雅弘の娘・内田伽羅の現在は英国で学業に専念している

出典:VOGUE JAPAN

 

2015年の映画『あん』以降、女優活動はしていない伽羅さん。現在はイギリスで学業に専念していますが、どの学校に通っているかが気になりますよね。

 

実は、伽羅さんのFacebookに在籍している学校名が記載されていました。それは次の2校です。

 

Downe House School(ダウン・ハウス・スクール)
Charterhouse School(チャーターハウス・スクール)

 

どちらもイギリス国内の名門校ですが、特にチャーターハウス・スクールは英国「ザ・ナイン」の一角を占める超のつく名門校です。「ザ・ナイン」とは、英国パブリックスクールを代表する別格の名門校で、基本的にケンブリッジ大学とオックスフォード大学への進学を前提としています。

 

仮に伽羅さんもケンブリッジ大学やオックスフォード大学へ進学することになったら、とんでもない才媛ということになりますね。

 

伽羅さんのFacebookを見る限り、2020年2月時点で、ダウン・ハウス・スクールが「在籍経験あり」で、チャーターハウス・スクールが「在籍中」となっています。

 

ですので、中学校だけダウン・ハウス・スクール、高校からチャーターハウス・スクールといった形で、どこかのタイミングで転校したことがうかがえます。大学はどこへ進学するのかが楽しみですね。

 

 

Facebookを見る限り、イギリスでの学生生活を謳歌しているようです。幼い頃からインターナショナルスクールに通っていたこともあって、当たり前ですが、英語はペラペラでしょう。

 

このように、伽羅さんは学業・女優業ともに今後が非常に楽しみですね。日本でまた女優業を再開するのか、それともイギリスの超名門大学に進学するのか、はたまたその両方なのか――。

 

いずれにせよ、兄貴同様に華やかな未来が待ち受けていることは間違いありません。

 

以上、ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました!

 

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました